知らないと危険!授乳中にダイエットサプリって使っても大丈夫?

 

出産という一大イベントを終えると、次は乳児を健康に育てるために授乳を行う必要があります。

 

それと同時に、妊娠中にたくさん栄養を摂取したことによる体を絞るために、ダイエットを検討する人も多いです。

 

すぐに妊娠前の体に戻すのは難しくても、少しずつでも元に戻したいという目標がある人は少なくはないでしょう。

 

しかし、少なくとも授乳中である期間は、まだまだ妊娠や出産によって疲弊した体が健康体に戻りきれていないということも多いため、無理なダイエットは体に負担をかけてしまう結果になりかねません。

 

それは運動や食事制限などの一般的なダイエットに限らず、いわゆるダイエットサプリを用いることも同じです。

 

 

出産後や授乳中にダイエットサプリを飲んでも大丈夫?

 

 

ダイエットサプリは、文字通りダイエットをサポートする目的で作られたサプリメントであり、運動や食事制限などと平行して上手く用いることにより、効果的に痩せることが可能となります。

 

言い換えると、健康を害さない範囲内で、少なくとも普通ではない作用を体に与えることと言えるため、特に出産後や授乳中の期間は、用いることを勧められません

 

ただ、最近では多くの女性のニーズがあることから、ダイエットサプリを開発、製造する企業がそれに応えるように、出産後や授乳中の期間であっても安心して用いることができるようなダイエットサプリが販売され始めています。

 

このように、体に負担をかけないようにしつつ、ダイエットの効果はしっかりと期待できるようなダイエットサプリを用いることで、産後でも安心してダイエットを始めることが可能となります。

 

 

使用前に医師や薬剤師に相談を

 

多くは薬局やドラッグストアーなどで購入することが出来ますが、より安心して用いられるように、利用する前には医師や薬剤師などと相談しておくことが大切です。

 

場合によっては含まれている成分が体に悪影響を及ぼす可能性もあるため、それらのリスクを最小限に抑えるという意味でも、相談することは重要です。

 

また、そもそもダイエットを開始すること自体も相談しておくことが望ましいです。