酵素ドリンクに飽きないための効果的な飲み方のポイント

 

こだわりたい飲み方

酵素ドリンクと聞くと、そのまま飲むものと思う人もいるかもしれません。

 

ですが普通は、何かで割って飲みます。

 

そのまま飲めるのもあるかもしれませんが、それだけだと甘すぎたり濃すぎるので、お勧めは出来ません。

 

何かで割ったほうがさっぱりとして飲めますし、飽きないでしょう。

 

酵素ドリンクは、一度飽きてしまうと続けるのが辛いです。

 

ちょっと興味を持ったジュースとかなら一回で飽きても良いかもしれませんが、酵素ドリンクは飲み続けないと効果を発揮しません。

 

となると、飽きてしまうとそこから先がなかったり、遠くなってしまうのです。

 

飽きないように飲む、これが効果的な飲み方です。

 

割り方は色々

では結局どのように割れば良いのかというと、何で割るかは自由です。

 

ですが、一般的なものだと、牛乳や炭酸水でしょうか。

 

牛乳で割るとオレっぽくなってオシャレです。

 

また、炭酸水は健康にも良いので、酵素ドリンクで割るとなお良いのではないでしょうか。

 

ただ、元々甘みのついているものよりは、ただの炭酸水のほうが甘くなりすぎなくて良いと思います。

 

もちろん、牛乳や炭酸水以外でも美味しく割ることの出来るものはたくさんあります。

 

お茶という人もいますし、シンプルに水という人もいます。

 

とにかく、飽きないで飲み続ける方法やサイクルというのを自分なりに編み出せると、飽きにくいのかなと思います。

 

他の方法もあり

酵素ドリンクという名前なので、飲まなければいけないと考えてしまう人もいるかもしれませんが、他の方法もあります。

 

それは、かけて食べることです。

 

酵素ドリンクで結構やっている人が多い方法だと、ヨーグルトにかけたりします。

 

飲むのに飽きたら、こういう方法もあるではないでしょうか。

 

もちろん基本は飲むものなのですが、たまにはこういう方法も試してみると、バリエーションが増えてより飽きないと思います。

 

自分で研究してみるのも楽しいのではないでしょうか。